眉ティント 危険

眉ティントってなに?

あなたは眉ティントについてどれくらい知っていますか?眉ティントが作り出されたのは韓国。韓国は美容大国として知られていて、整形などの技術も進んでいます。そんな韓国発祥の眉ティントは眉毛を自分の書きたいラインで皮膚を染めて眉の形を書いていくもの。一度染めると一週間ほど持つことからとても便利なアイテムとして今爆発的な人気となっています。

眉ティントでしっかりと染めるためには二時間ほどかかりますが、一度染めてしまえばスポーツで汗を書いても、洗顔してもお風呂に入ってもすぐに落ちるということはありません。また、自分の好きな眉の形にすることができるので満足感のあるメイクに仕上げることができるでしょう。

使い方としてはとても簡単で、メイクを落とした状態で好きな眉の形にティントを塗っていきます。眉頭から眉尻にかけてティントを塗っていき、固まったところで放置。しっかり乾いたら眉頭の方からゆっくりと剥がしていきます。塗っている最中に失敗したと思ったらすぐに拭いて落とせば大丈夫。入れ墨のように消えないということはないので安心して使えるでしょう。

色素沈着の危険性があるという声もありますが、実際のところ大きな問題になったことはないようです。お肌のターンオーバーとともに落ちていくものなので安心していていいと思います。眉ティントが心配でしたら眉毛美容液で自眉を伸ばすようにするといいでしょう。ネットではいろんな眉毛美容液が売られていますからね。

参考:眉毛美容液ランキング|育毛効果で選ぶおすすめベスト5